FC2ブログ
ロックをこよなく愛すハードロックな創作大工
雪おろし。
IMG_3183_20190203083956a52.jpg

ダンプカーで1台半ほどあったか・・・

運ぶのに3時間かかり

ヘロヘロになり・・・・

IMG_3168.jpg

枝豆を飛ばし

恵方巻を食べ

ビール2杯で

寝ました

あとは 隣の雪庇が恐怖です





スポンサーサイト
懐かしい。
IMG_3163.jpg

もう20年前かな

横浜銀蝿のコピー「横羽目銀蠅」

受けたな~このライブは

わざわざ 本物のサングラス取り寄せてもらったり・・・・

IMG_3162.jpg

kissもやった

「エース フユーレイ」

練習より メイクに時間がかかましたよ

まだまだあるぞ・・・・・

次回また



寒いです。

旭川に住んでるので冬は寒いのあたりまえか

150112_084836_2019012920582259c.jpg

画像は4年前だけど

今年は7割だそうです降雪量

根室2008年2月 012

仕事も決まってきたし

忙しくなる

ブログもなるべく更新だ

DSCF2543_20190129210403d92.jpg
悪夢から3年。


腓骨脛骨骨折から3年

後遺症もあることはあるが

元気になってます

160123_114832_2019012010111220c.jpg

この状態で6日間近く寝たきり・・・・

いやいや・・・・

大変だった

汗疹やら 変な汗でてきて・・・

160122_210022_20190120101111631.jpg

折れたままの足

内側に曲がってます


当時見舞いに来てくれた方々

留守にしてる間の我が家

色々ありがとう

今年は怪我無く元気に頑張るぞ!!

160308_103738_2019012010184207d.jpg



謹賀新年。
平成31年になりました

今年もよろしくお願いします



明日1月4日は父の命日です。

2年前、病院から突然の連絡。

「呼吸が止まりそうだ」

すぐ駆けつけると、先に着いた姉がいた。首を振っていた。間に合わなかった。せめて

最後は看取ってあげたかった。姉が「じいちゃん、じいちゃん!」介護の仕事で沢山の

利用者さんを送ってきた姉。その叫びに涙が出てきた。すぐお寺、葬儀屋さんに連絡し

、自宅へ帰ってきた。

お通夜、葬儀の段取りと、施主を初めてやる私は悲しむ間もなく、お通夜が終わった。

当初、家族葬にしてくれと言っていた父だったので、担当者に伝えると、「富蔵さんに

は、町内会長の時に大変お世話になりました。私共といたしましては、普通に葬儀を行

なった方が良いと思うのですが。出来る限りのことをお手伝いいたします。」私達家族

は大変嬉しく思い、葬儀となりました。生前、父と冗談混じりで話しして笑ってたこと

、「棺桶の蓋は俺が最後ガッツリ打つからな」そういうと「おぅ!頼むぞ」父の使って

いたかなづちで私が打ちました。最大級の悲しさが込み上げてきました。一緒に仕事し

ていた時のこと、沢山の思い出。感謝しかありませんでした。あんなに大泣きした母も

初めて見ました。必ず訪れる別れ。身に染みました。誰も皆経験することですね。

父は第二次世界対戦へ、ビルマに従軍しました。毎日の地獄絵、若い頃話せなかったこ

と、歳をとることに話すことが増えました。親友が沢山亡くなったこと。船舶工兵で軍

曹だった父は、何度もイギリス軍の空爆を受け、川を渡っていた船に命中、火の海とな

った川に沢山の歩兵部隊の方が投げ出されたとき、仲間の制止を振りほどき、火の海と

なった川へ飛び込み沢山の歩兵部隊の方を助けたと聞いています。戦火の中でも冷静に

行動出来る父は凄いと思いました。助けられた生存者もいて、無事日本へ帰国できた方

もいらっしゃるようです。生前よく言っていたこと「今は平和ボケだ」「日本が何のた

めに、誰の為に戦争したかわかっていない」重たい言葉でした。

父の残してくれた沢山の思い出。沢山の話し。丸2年になりますが、沢山の方々がお通

夜、葬儀と来ていだだき感謝申し上げます。

IMG_3010.jpg

画像は昭和18年頃の若き父です。よくそっくりだと言われます。