ロックをこよなく愛すハードロックな創作大工
抜くぞ。

ということで・・・・・

170129_111505.jpg

黒いわんこは 雪景色だときれいに映っる(笑)

入院の段取りもしたしね いよいよ今日入院

今日はなにもないが 明日午後から手術

全身麻酔なんで楽かな

170129_111326.jpg

レジアス君に積んである 凍結してはいけない 機械類を暖かいところに移動

日曜だけど 入院前はやることたくさんあるね


また少し歩行困難になるけど・・・・・

すぐ回復する模様

杖も二本持っていくよ

退院後ブログ再開します


スポンサーサイト
久しぶり。

入院中仲良くなった 料理長さんが遊びに来てくれた

昨年5月に会って以来 久々だ!!

お土産に 寿司を握ってきてくれた!!

170127_212454.jpg

「こんなすごい寿司食べたこと無いね」

感動した!!

美味しいものは 下にいる母と父上の仏前にわけた

170127_212536.jpg

たくさん話すことありすぎて あっという間の2時間

朝6時からの仕事らしく 忙しそうだ

入院中のおかしな話やらで楽しかった

いよいよ 明日入院だわ




術後1年。

脛骨腓骨骨折の手術をした日から1年

昨年足に入れたチタンプレートを31日に抜く

161125_144336_2017012620534379f.jpg

全身麻酔がまだ効いてて意識朦朧だった1年前

激痛から解放された日だった

160201_102809_20170126205826149.jpg

同じ場所にメスを入れるので

また画像のようなキズが出来る・・・・・

回復も早いようなので 病院にいる間に歩行練習もできる

杖の期間も短く 1~2日程度だろうと・・・・・・

5か所に空いた穴は2~3か月でほぼ埋まるらしい

その間 無理できない

160130_132820.jpg

明日は入院中仲良くなった料理長さんと我が家で呑む


痛くて辛い1年間だったけどさ

頑張るよ・・・・・



入院予定。

来週の月曜から 土曜までの入院が決まった

火曜日に 抜釘手術だ

今日はその検査で昨年の資料やらで色々検査

血液検査に心電図 レントゲン検査に尿検査


入院は少し楽しみでもある

意外と飯が口に合うのだ≪笑

サバの味噌煮なんか絶品だった

カレーライスも好評・・・でも私はおにぎりを選択してたので

カレーは食えず・・・・・今回カレーないかな??


先生によれば 次の日に歩けますよとのこと・・・・・

リハビリで頑張って付けた筋肉を無駄には出来ん!!

何故か骨折側の足が筋肉モリモリ

頑張ったからね・・・・・・

170124_193031.jpg

退院後は自宅療養し すぐ働く!!

昨年と同じ時期の入院だが

気持は前向きだよ

今年は頑張って働くぞ




160306_102838_201701242007583a1.jpg

これを忘れてはいけない(爆)




23日 97歳。

生きていれば1月23日は97歳の誕生日でした

しかし 我が家では日曜日に父上の誕生会をやりました

戦後の復興を頑張ってきた父

がむしゃらに働いて 交通事故で1年ほど入退院を繰り返していたときもある

手術で血液が足りないと言われたとき

A型の友人たちが集まってくれた

もう35年前の話だね

嬉しかったな~


お寺さんもお通夜の時のことを述べられた

「96歳のお通夜ではあんなにたくさん来ませんよ」

確かにそうかもしれない 

今までどれだけの人に愛されてきたかだろう


連絡も出来なくて 自宅の方に来ていただいてる方もいます

昨日は病院の看護師さん3人が来てくれました

ありがたいですよ・・・・


今年は97歳を盛大にって 言ってたんだ

逝ってしまったが 誕生会は無事に終わった

父上殿

誕生日おめでとう!!

画像 006



仲良し。

我が家のわんこもにゃんこも仲良しだ

170120_213607.jpg

寒いからストーブ前から離れないのだ

これから寒さもピークになるね~







1月20日。

昨年の今日は脛骨腓骨骨折した日

あれから1年・・・・・・・

まだ不具合も多々あるんですがね

何とか仲間の親切で仕事してますよ

ありがたいです・・・・・・

160308_103738_20170120072309ac2.jpg

怪我してない左足首が年末から悪いので

その治療をしながらの仕事って感じですよ

整骨院には週3回 仕事帰りに行きます

30日に入院予定なので それまでに良くなればと・・・・・・・

大変な幕開けとなった平成29年

しかし めげずに精進するのみだ






4000キロ。

やっと1年が過ぎたレジアス君

今日メーターを見たら・・・・・

170117_184329.jpg

走ってねぇ~な・・・・(笑)


我が家も穏やかに過ごしております

葬儀後も香典を頂いております

ありがとうございます


初七日。

昨日 初七日でした

早いですね

我が家もいつもの日常を送ってます

金曜から仕事にも行きます


年金 口座やら解約手続きにまわったり

忙しくしてましたよ

31日は手術なのでそれまでは何とか働きたい


そして葬儀から5日経ちましたが 香典は毎日頂いてます

ありがたいことです

香典返しが足りなくなりました(笑)

家のどこかで笑いながら父上はいるんじゃないかと思います

ありがたいね・・・父上殿!!

burogu 1608


OZZY 誕生日。

あれから3年・・・・・

丁度 父上が倒れて4日後に生まれた

父上は子供達を見ていないのだ・・・・


3歳・・・・

早いなんてもんじゃない

あっという間だったね

140111_062345_201701111954296ef.jpg

140218_075250_20170111195425490.jpg

burogu 2453

140522_165145_20170111195427a68.jpg

140528_072336_20170111195426f92.jpg


子供達元気かな?

誕生日おめでとう!!





大好きな寿司。

葬儀が終わって母も私達もどっと疲れが出てきた

久々に熟睡したような気がする・・・・・・

しかし母親は元気だ

「やっと肩の荷が下りた」という

それはそうだね ずっと介護してたんだから

170108_202410.jpg

12月肺の調子が悪くなって病院へ向かう車の中で父上は

「俺は幸せだった」と言っていたそうです

でも私達の前では「家に帰りたい」

本当に辛い3年間だったと思います

「いつ家に帰れるの」

「正月だよ」

そう言って30日の日病院をあとにしました

その後 インフルエンザ流行で面会閉鎖

私達が駆け付ける時も閉鎖でしたが

亡くなったということで 入れたんですよ

「じいちゃん じいちゃん!!」と姉の大きな声が聞こえました

私とヒロミさんが到着したときはもう息を引き取ってました

4日午後1時12分 眠るように息を引き取りました


苦しまず 逝けたのは良かったですよ

口が開いたままだったので ヒロミさんが顎を押さえていてくれた

ので 口は大分閉まったんですよ

そしてすぐ葬儀屋さんへ連絡

すぐ引き取りに来てくれました

私たちはすぐに寝る場所を確保し家で待機

到着後父上を家の中へ

それから 今後の打ち合わせなど


でも無事に終わってほっとしてます

170108_201253.jpg

今日8日の夜は父上の大好きな寿司にしました

170108_181308.jpg

海鮮丸の一番高い寿司(笑)

ヒロミさんと母私で60貫頂きました

父上も一緒に食べたと思います

いつも母が父上に「何食べたい」と聞くと

「寿司」と言ったそうです

実は私も同じでして 何食べたいと聞かれると

決まって「寿司」と言いますね


170108_202100.jpg

賑やかな祭壇ですが

父上は皆に愛されて幸せ者でしたよ








ありがとうございました。

4日午後1時12分

父である 多田富蔵が永眠しました

96歳でした・・・・

生前は色々とお気使い頂き大変お世話になりました

burogu 1614

6日お通夜 7日葬儀となりましたが

友引を挟む為 5日が準備日となり

葬儀の打ち合わせなど バタバタせず出来ました

親戚関係の連絡など 結構大変でした

戦友では旭川に一人しかいない方に連絡が取れなく

6日の日午前にやっと連絡とれました・・・・

年に何度か遊びに来てくれる仲のいい戦友です

連絡がとれて 本当に安心しました


5日の午後6時に納棺師さんがお見えになりました

女性の方だったので びっくりしましたが

プロの仕事には とても関心しました

170105_212536.jpg

無事に納棺できました

4日 5日の夜はほとんど寝ないでロウソク線香を見てました

お通夜の日となり 忙しい一日が始まりました

「施主は大変」

このキーワードは本当にそうでしたね

でも自分の父の最後のイベントですから・・・・・


お通夜が始まる前 担当の方から

「町内会に迎えに行った28人乗りのバスに乗りきれない」

「タクシーを3台呼んで対応しました」

結局 町内会の方だけで 50人を超えました

50年 ここに住み 町内会会長も長きに努め

父上の偉大さには やはり頭があがりません・・・・・

170106_162107.jpg

葬儀社さんは 町内会長時代からお世話になっているところで

葬儀社の会長さんが 挨拶に来ていただきました

父は生前から 決めていました

「葬儀社はここ」

「お寺はここ」

「遺影の写真はこれ」・・・・・・・

全てその通りにしました


お通夜は100人の収容できるところでしたが

130人以上の方に来ていただきました

会場に入れなかった方 申し訳ありませんでした


お通夜が終わり 甥っ子とロウソクと線香の番です

寝不足の上 寝不足でしたが

火が消えることなく 朝を迎えました


施主という初めての経験ですが

担当の方のおかげで何とか乗り切れました


葬儀が終わり 出棺前のお別れです

父の好きだったスーツ

日章旗を事前に納めてました

沢山の花の中に父の優しい穏やかな顔がありました

今にも起きそうな 優しい顔でした

そして ふたをするのですが 最近では釘を打たない

というのが多いそうですね

しかし父は大工でしたので 以前からふたの釘は私が打つ

そう決めてましたので 父が使っていた金づちで

私が最後まで打ちました・・・・・・

涙が止まらなくなりました


火葬を終えて 繰り上げ法要でした

ここで 私が挨拶をするわけです

緊張しましたが 無事乗り切りました


家に帰り 母と整理してました

「やっと帰ってこれたね」

「爺ちゃん やっとらくになったね」

「3年間の寝たきりは大変だったよね」

「たくさんの方が来てくれたよ」

「戦友も連絡とれたよ」

私も母も大粒の涙を流しました・・・・・・

burogu 1611


そしてたくさんの香典 弔電などありがとうございました

無事に葬儀を終えることができました

感謝申し上げます

父も喜んでいると思います

そしてたくさんの戦友に再会してるとおもいます


そして父上殿 ありがとうね

















雪が。

例年より早い大雪

すでに道路側はFULL

ボイラー排気口が塞がったので 昨日雪はね

元旦もやったので 3が日毎日ってことか(笑)

170102_104516.jpg

落雪の危険があるので 全部落ちるまで待つ・・・・

まだ足が良くないので 恐る恐る上がり 

落ちないように 気を付ける・・・・

今年も排雪お願いする




あと3か月だよね 雪・・・・


正月は暇。

暇で体がなまる

家の前の雪山を半分運んだ

家では年賀状を書くヒロミさんが

私の頭に・・・・・・

170101_105716.jpg

そして 雑煮・・・・

170101_102658.jpg

餅が爆発寸前だったようです

170101_102352.jpg


年賀状を書けない私は(爆)

いじめを受けてます(イジメ ダメ ゼッタイ)



あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします

西暦2017年

平成29年

皇紀2677年




今年は元気で頑張るぞ!!!!!!

で・・・・・・・

ヒロミさんの作品・・・・・・

170101_072201.jpg

自分でも思いますが・・・・・・

似てます(爆)

チンチンのあんばいもいい感じ(爆)


朝はやくから鷹栖神社

170101_080815.jpg


そして護國神社へ参拝に行ってきました


170101_084031.jpg

朝早いとすいてていい感じです

170101_090326.jpg

自撮りの画像ですが・・・・・

161231_223503.jpg

昨夜の年越しそば


今年一番のイベントは・・・・

抜釘手術だよ!!